muninノード監視設定


「munin」サーバからその他のノードを監視するように設定します。
監視対象ノードには「munin-node」のみインストールすればよいだけです。

■環境


「example.local」はホスト名「munin-node.example.local」のデータを取得して「example.local」で結果をWebページ化します。
クライアントは、「example.local」でWebページ化された結果をブラウザを通して見に行きます。

(1)必要なパッケージをインストールする。
[root@munin-node ~]# yum -y install openssl-devel

(2)「munin-node」に必要なPerlモジュールをインストールする。
cpan> install Net::Server
cpan> install Time::HiRes
cpan> install Net::SNMP
cpan> install Net::SSLeay
cpan> install Module::Build
cpan> quit

※関連モジュール(依存関係)もインストールする問いについては全てデフォルトでエンターを押してください。
※PerlモジュールをインストールするのにCPANを使用します。CPANの設定については下記URLの(6)を参照してください。
http://www.kurobuti.com/linux_server/?page_id=412

※FTPが使えない場合は下記URLを参照してください。
http://www.kurobuti.com/linux_server/?page_id=422

(3)「munin」をダウンロードする。
[root@munin-node ~]# wget http://sourceforge.net/projects/munin/files/munin%20stable/1.4.5/munin-1.4.5.tar.gz/download

※最新版は下記URLを参照してください。
http://sourceforge.net/projects/munin/files/munin%20stable/

(4)「munin-node」をインストールする。
[root@munin-node ~]# groupadd -g 4949 munin
[root@munin-node ~]# useradd -u 4949 -g munin -m -s /sbin/nologin munin
[root@munin-node ~]# tar zxvf munin-1.4.5.tar.gz
[root@munin-node ~]# cd munin-1.4.5
[root@munin-node munin-1.4.5]# make
[root@munin-node munin-1.4.5]# make install-common-prime install-node-prime install-plugins-prime
mv: cannot stat `/opt/munin/lib/plugins/*.adv': そのようなファイルやディレクトリはありません
make: [install-plugins-prime] エラー 1 (無視されました)
./install-sh -m 0644 build/plugins/plugins.history /opt/munin/lib/plugins/
./install-sh -m 0644 build/plugins/plugin.sh /opt/munin/lib/plugins/
[root@munin-node munin-1.4.5]# /opt/munin/sbin/munin-node-configure --shell | sh
# The following plugins caused errors:
# mysql_:
# Non-zero exit during autoconf (2)
# tomcat_:
# Non-zero exit during autoconf (126)
[root@munin-node munin-1.4.5]# cp /root/munin-1.4.5/dists/redhat/munin-node.rc /etc/rc.d/init.d/munin
[root@munin-node munin-1.4.5]# sed -i "s/chown munin \/var\/run\/munin/#chown munin \/var\/run\/munin/g" /etc/rc.d/init.d/munin
[root@munin-node munin-1.4.5]# sed -i "s/\/usr\/sbin\/munin-node &/#\/usr\/sbin\/munin-node &/g" /etc/rc.d/init.d/munin
[root@munin-node munin-1.4.5]# sed -i "25 i \/opt\/munin\/sbin\/munin-node" /etc/rc.d/init.d/munin
[root@munin-node munin-1.4.5]# sed -i "s/^\/opt\/munin\/sbin\/munin-node/\t\/opt\/munin\/sbin\/munin-node/g" /etc/rc.d/init.d/munin
[root@munin-node munin-1.4.5]# chmod 755 /etc/rc.d/init.d/munin
[root@munin-node munin-1.4.5]# echo "*/5 * * * * munin /opt/munin/bin/munin-cron 2>&1" > /etc/cron.d/munin

(5)「example.local」から「munin-node-example.local」のデータを取得できるように許可を与える。
[root@munin-node ~]# vi /etc/opt/munin/munin-node.conf
#allow ^127\.0\.0\.1$ # コメントアウト
allow ^192\.168\.0\.70$ # 追加

(6)「munin」を起動する。
[root@munin-node ~]# /etc/rc.d/init.d/munin start
Starting Munin Node:                                                                            [ OK ]
[root@munin-node ~]# chkconfig munin on

(7)「example.local」から「munin-node.example.local」のデータを取得するようにする。
[root@example ~]# vi /etc/opt/munin/munin.conf
# a simple host tree
[example.local]
address 127.0.0.1
use_node_name yes

[munin-node.example.local] # 追加
address 192.168.0.71 # 追加
use_node_name yes # 追加

・TOPページ例


(8)グループ表示する場合の例
[root@example ~]# vi /etc/opt/munin/munin.conf
# a simple host tree
[group1;example.local] # 変更
address 127.0.0.1
use_node_name yes

[group1;munin-node.example.local] # 追加
address 192.168.0.71 # 追加
use_node_name yes # 追加

・TOPページ例

Comments are closed.