phpmotionインストール(yum編)


「phpmotion」のインストールを行います。
ここでは、必要なソフトやコーデックはyumを使用してインストールを行います。
yumを使用するので、簡単に構築が可能です。

「phpmotion」のコンテンツはApacheのデフォルトルートディレクトリ(/var/www/html)直下に保存することにします。

(1)「phpmotion」をダウンロードする。
 
http://www.kurobuti.com/linux_server/?page_id=546

(2)ダウンロードした「phpmotion」をサーバにアップロードする。

(3)「rpmforge」リポジトリをインストールする。
[root@phpmotion ~]# rpm -Uhv http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/rpmforge/RPMS/rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm
http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/RPMS.dag/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm を取得中
準備中...                ########################################### [100%]
   1:rpmforge-release       ########################################### [100%]

※上記手順でインストールできない場合は、下記URLで確認してください。
http://dag.wieers.com/rpm/FAQ.php#B

※64bit版の場合は、「http://apt.sw.be/redhat/el5/en/x86_64/rpmforge/RPMS/rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.x86_64.rpm」を使用してください。

(4)「phpmotion」に必要なパッケージをインストールする。
[root@phpmotion ~]# yum -y install httpd ruby php php-devel php-cli php-gd php-mbstring php-mysql mysql-server automake libtool gcc gcc-c++ flvtool2 ffmpeg ffmpeg-devel mplayer mencoder xvidcore

(5)「ffmpeg-php」をインストールする。
[root@phpmotion ~]# wget http://jaist.dl.sourceforge.net/sourceforge/ffmpeg-php/ffmpeg-php-0.6.2.tbz2
[root@phpmotion ~]# tar jxvf ffmpeg-php-0.6.2.tbz2
[root@phpmotion ~]# cd ffmpeg-php-0.6.2
[root@phpmotion ffmpeg-php-0.6.2]# phpize
[root@phpmotion ffmpeg-php-0.6.2]# ./configure
[root@phpmotion ffmpeg-php-0.6.2]# make && make install
[root@phpmotion ffmpeg-php-0.6.2]# echo "extension=ffmpeg.so" >> /etc/php.ini

(6)「phpmotion」を解凍し、「phpmotion」のコンテンツを「Apache」のDocumentRootディレクトリ(/var/www/html)へ移動する。
[root@phpmotion ~]# unzip phpmotion.zip
[root@phpmotion ~]# mv phpmotion/* /var/www/html/
[root@phpmotion ~]# mv phpmotion/.htaccess /var/www/html

(7)「phpmotion」コンテンツのパーミッションを変更する。
[root@phpmotion ~]# cd /var/www/html/
[root@phpmotion html]# chown -R apache:apache *
[root@phpmotion html]# chown apache:apache .htaccess
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/customprofile/
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/customprofile/member_css/
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/customprofile/member_images/
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/albums/
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/albums/images/
[root@phpmotion html]# chmod 777 addons/albums/thumbs/
[root@phpmotion html]# chmod 777 classes/
[root@phpmotion html]# chmod 777 logs/
[root@phpmotion html]# chmod 777 pictures/
[root@phpmotion html]# chmod 777 temp/
[root@phpmotion html]# chmod 777 uploads/
[root@phpmotion html]# chmod 777 uploads/avi/
[root@phpmotion html]# chmod 777 uploads/thumbs/
[root@phpmotion html]# chmod 777 uploads/audio/
[root@phpmotion html]# chmod 777 uploads/player_thumbs/
[root@phpmotion html]# chmod 777 setup/
[root@phpmotion html]# chmod 755 cgi-bin/*
[root@phpmotion html]# chmod 755 cgi-bin/audio/uu_default_config.pm
[root@phpmotion html]# chmod 755 cgi-bin/audio/uu_ini_status.pl
[root@phpmotion html]# chmod 755 cgi-bin/audio/uu_lib.pm
[root@phpmotion html]# chmod 755 cgi-bin/audio/uu_upload.pl

(8)「MySQL」の設定をする。
[root@phpmotion ~]# vi /etc/my.cnf
[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
user=mysql
# Default to using old password format for compatibility with mysql 3.x
# clients (those using the mysqlclient10 compatibility package).
old_passwords=1

# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks;
# to do so, uncomment this line:
# symbolic-links=0

default-character-set = utf8 ← # 追加

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

[mysql] ← # 追加
default-character-set = utf8 ← # 追加

(9)「phpmotion」で使用するデータベースとユーザーを作成する。
[root@phpmotion ~]# /etc/rc.d/init.d/mysqld start
[root@phpmotion ~]# chkconfig myqld on
[root@phpmotion ~]# mysql -u root
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 3
Server version: 5.0.77 Source distribution

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql> grant all privileges on phpmotionup.* to phpmotionuser@localhost identified by '12345678';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> create database phpmotionup;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> quit
Bye

上記で作成した「データベース名」「ユーザ名」「パスワード」は以下の通りになっています。

■データベース名:『phpmotionup』
■データベースユーザ名:『phpmotionuser』
■パスワード:『12345678』

(10)「Apache」の設定をする。
[root@phpmotion ~]# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
#ServerName www.example.com:80
↓ # 変更
ServerName www.kurobuti.com:80

<Directory "/var/www/html">

#
# Possible values for the Options directive are "None", "All",
# or any combination of:
# Indexes Includes FollowSymLinks SymLinksifOwnerMatch ExecCGI MultiViews
#
# Note that "MultiViews" must be named *explicitly* --- "Options All"
# doesn't give it to you.
#
# The Options directive is both complicated and important. Please see
# http://httpd.apache.org/docs/2.2/mod/core.html#options
# for more information.
#
Options Indexes FollowSymLinks ExecCGI ← # 追加

#
# AllowOverride controls what directives may be placed in .htaccess files.
# It can be "All", "None", or any combination of the keywords:
# Options FileInfo AuthConfig Limit
#
AllowOverride All ← # 変更

#
# Controls who can get stuff from this server.
#
Order allow,deny
Allow from all

</Directory>

#AddHandler cgi-script .cgi
↓ # 変更
AddHandler cgi-script .cgi .pm .pl

ScriptAlias /cgi-bin/ "/var/www/cgi-bin/"
↓ # 変更
#ScriptAlias /cgi-bin/ "/var/www/cgi-bin/"

(11)「Apache」を起動する。
[root@phpmotion ~]# /etc/rc.d/init.d/httpd start
[root@phpmotion ~]# chkconfig httpd on

(12)ブラウザで「http://IP or FQDN/setup/」にアクセスする。


【Continue】をクリックする。


全てに確認のチェックがあれば【Continue】をクリックする。
もし、【×】がある場合は、必要なものをインストールする。


「phpmotion」コンテンツのパーミッションチェックが行われて、全てに確認のチェックがあれば【Continue】をクリックする。


先ほど作成した【データベース名】【データベースユーザ名】【パスワード】と【データベースのホスト名】を入力して【Continue】をクリックする。


赤枠部分を入力、確認をして【Continue】をクリックする。


【Login to Siteadmin】をクリックする前に「phpmotion」の「setup」ディレクトリを削除する。
[root@phpmotion ~]# cd /var/www/html/
[root@phpmotion html]# rm -rf setup/


「setup」ディレクトリ削除後に【Login to Siteadmin】をクリックします。

以上で「phpmotion」のインストールは完了です。

Comments are closed.