メールサーバ構築

ここでは、メールサーバを構築していきます。

構築するメールサーバは、バーチャルドメインで運用します。
バーチャルドメインの設定を行うことで、1台のサーバで複数のドメインが使用できます。

ユーザとドメインの管理はブラウザで操作できる「Postfix Admin(管理ツール)」で行います。

また、「mailman」でメーリングリストを作成できるようにします。

「mailman」はブラウザ上から操作でき、簡単にメーリングリストの作成ができます。

スパムフィルターとして「SPF」の設定方法を紹介します。

ウイルス対策として「ClamAV」(以下URL)を使用します。
http://clamav-jp.sourceforge.jp/

以下、使用OS、ソフトウェアです。

OS
CentOS 5.4 32bit 64bit
CentOS 5.5 32bit 64bit

MTA(Mail Transfer Agent)
Postfix

MDA(Mail Delivery Agent)
dovecot

データベース
MySQL

管理ツール
postfixadmin

メーリングリスト
mailman 

SPAMフィルター
SPF

ウイルス対策
ClamAV

Comments are closed.