一つのqueueに複数のノードを紐付る方法


一つのqueueを複数のノードに割り当てる設定方法を説明します。
ここでは、「OpenPBS」を例にします。

■使用するqueue
tqueue

■使用する計算ノード
node1
node2

(1)管理サーバの「nodes」ファイルを編集する。
[root@kanri ~]# vi /var/spool/pbs/server_priv/nodes
node1 np=1 tqueue
node2 np=1 tqueue

「tqueue」を追加する。

(2)JMS(OpenPBS or Torque)を再起動する。
[root@kanri ~]# /etc/rc.d/init.d/pbs restart
Restarting PBS
Shutting down PBS:
Stopping pbs_server:                                       [  OK  ]
Stopping pbs_sched:                                        [  OK  ]
Starting PBS daemons:
Starging pbs_sched:                                        [  OK  ]
Starting pbs_server:                                       [  OK  ]
done.

(3)状態を確認する。
[root@kanri ~]# /usr/local/pbs/bin/pbsnodes -a
node1
     state = free
     np = 1
     properties = tqueue
     ntype = cluster

node2
     state = free
     np = 1
     properties = tqueue
     ntype = cluster

上のように「tqueue」が計算ノードに割り当てられていること。

(4)使用する「queue」を指定する。

・例
[mpi@kanri ~]$ vi test.sh
#!/bin/sh
#PBS -e /home/mpi/ER
#PBS -o /home/mpi/OU
#PBS -l ncpus=1
#PBS -l nodes=1
#PBS -q tqueue

MPI=/usr/local/mpich

cd /home/mpi/cc_himenoBMTxp_mpi
source paramset.sh M 1 1 1
$MPI/bin/mpicc himenoBMTxps.c
$MPI/bin/mpirun -np 1 -machinefile $PBS_NODEFILE a.out

ここでは、queueに投入するスクリプト(test.sh)を作成しました。
queueの指定は赤い網掛け部分のようにオプション-qで指定します。

Comments are closed.