ESXi の 「システムの詳細設定」情報をファイルに吐きだしたかったのでやってみました:)

■説明
「システムの詳細設定」は以下の図の部分です。
ESXi_詳細設定_01

 


 

(1)SSH で ESXi ホストにログインする。

以下アドレスを参考にしてください。
http://www.kurobuti.com/blog/?p=6789
 

(2)詳細設定とパラメーターを取得するコマンドを実行

以下のコマンドを実行する。

~ # for i in $( esxcfg-advcfg -l | awk '{print $1}' ) ; do esxcfg-advcfg -g $i ; done
Value of BestVcpuRouting is 0
Value of IRQRebalancePeriod is 50
Value of IRQBHConflictWeight is 5
Value of IRQVcpuConflictWeight is 3
Value of IRQActionAffinityWeight is 5
.
.
.

こんな感じで詳細設定とパラメーターが表示されます。
 

(3)ファイルに出力

ファイルに出力する場合は、単純にリダイレクトしてあげればいいです。

~ # for i in $( esxcfg-advcfg -l | awk '{print $1}' ) ; do esxcfg-advcfg -g $i ; done > advanced_setting.txt


・ファイルに出力されているか確認

~ # less advanced_setting.txt

 

(4)ファイルのダウンロード

ファイルはTeratermを利用している場合は、Teratermの機能でダウンロードできます。
「ファイル(F)」 -> 「SSH SCP…」 -> 「From: 」を入力 -> 「To: 」を設定 -> 「Receive」をクリック

From: は、ダウンロードするソースのパスを入力してください。ここでは、「/advanced_setting.txt」になります。
To: はダウンロード先を設定してください。


今回は、ESXのバージョンアップ時などに役に立つと思ってやってみました:)


5月 6, 2013 at 1:05 pm by 黒ぶちメガネ
Category: VMware