ESXi 5.1 に Teraterm で SSH ログインした時の備忘録です。

■説明
ここでは、vCenter に vSphere Web Client で接続して ESXi ホストの SSH を有効にし、Teraterm からrootでログインしてみます。

 


 

(1)vSphere Web Client で vCenter に接続

以下のアドレスで接続する。
URL: https://IP or FQDN:9443/vsphere-client/
vSphere Web Client 01

 

(2)vCenter を選択

vSphere Web Client 02

 

(3)ホストおよびクラスタを選択

vSphere Web Client 03

 

(4)SSH を有効にするホストを選択

vSphere Web Client 04
「管理」タブをクリック -> 「設定」をクリック -> 「セキュリティプロファイル」をクリック -> サービスの「編集」をクリックする。

 

(5)SSH を有効化

vSphere Web Client 05

「SSH」を選択して「開始」をクリックする。
「実行中」になったら「OK」をクリックする。
※必要であれば、「起動ポリシー」を選択する。

 

(6)Teratermを起動

Teraterm 01
「TCP/IP ホスト(T):」にIP又はFQDNを入力して「OK」をクリックする。

Teraterm 02
「ユーザ名(N):」にrootを入力する。
「チャレンジレスポンス認証を使う(キーボードインタラクティブ)(C)」を選択して「OK」をクリックする。

Teraterm 03
rootのパスワードを入力して「OK」をクリックする。

Teraterm 04
これで、ログインができました:)


4月 28, 2013 at 11:16 pm by 黒ぶちメガネ
Category: VMware