最近になって、vSphere Clientからサーバへ接続しようとすると以下のエラーが発生するようになりました。

ESXiエラーその1


ESXiエラーその2


ググったところ、NICとESXiドライバーの相性っぽいと言う情報があり、ネットワークの設定を再起動すると直るっぽかったので、早速再起動したところ動作はしたんですがしばらくしたら同じエラーが発生するようになりました・・・。

と、言う事で新しいNICを買ってきました。

BUFFALO LGY-PCI-GT
¥1,770


ちなみに、これは蟹チップ(Realtek)のため、ESXiではサポートしていません。
(地方のPCデポにはこれしかなかった・・・orz)

ドライバーをインストールすれば使えるようになるようです。(参考文献1参照

結論を言うと、俺はこのNICを使用しない事にしました。
(サーバにはささっていますが・・・。)

理由は、ドライバーをSCPでコピーしようとしましたが、ESXiのネットワーク設定を再起動しても通信が出来なくなってしまいドライバーのコピーが出来なかったのです。
(USBフラッシュメモリーもたまたま無かった事ともあります・・・。)

なんとかならないものかと、取りあえず初期化をしてみるとひょっこり直りました。
(原因は分かりませんが・・・。)

ちなみに、初期化をするとESXi上で見えていた仮想マシンが全て消えたように見えますが、データ自体はHDDに残っているので、データストアの参照から対象の仮想マシン(xxx.vmx)をイベントリに追加してあげれば大丈夫です。

と、言う事でESXiは一応解決できました。

後、NICとついでに購入したのがiPadのスタンドです。

GRIFFIN
¥5,470


早速、iPadを載せてみました。

iPad縦バージョン


iPad横バージョン


将来的にはこのように使う予定


本当は、「Joule」がほしかったんですが、輸入しなくちゃいけなかったっぽいんで手軽なものを選びました。

GRIFFINでも十分です!

ただ、重いですが・・・。

参考文献
1. http://yuzubo.com/pc/myserver_build_04/

Jouleについて
1. http://iphoneexpress.blog39.fc2.com/blog-entry-1202.html
2. http://www.shopelementcase.com/products/Joule-Ipad-Stand.html


1月 23, 2011 at 10:21 pm by 黒ぶちメガネ
Category: パソコン関係, 日常